知り合いの紹介弁護士

弁護士のお世話になることは、一般人にとってそんなにあることではないですが、自分が悪いことをしなくても、民事上のトラブルや、刑事事件に、身に覚えがなくても思いがけず巻き込まれる可能性はゼロではないのです。
民事事件だと相手に経済的な損害を請求するための証拠集めが必要ですし、逆に訴えられたら受けて立つしかないため、どちらの場合も自力では解決は難しく、弁護士の力が必要になります。
刑事事件だと、場合によっては逮捕勾留されることがあります。
立場によってはマスコミに報道されることもあり、影響は甚大です。
残された家族へのサポートや取り調べへの立ち合いなどでも、どうしても弁護士の力が必要です。

こうした事態に陥った場合、どこにどうやって弁護士を依頼するとよいのでしょうか。
この段階でパニックに陥らず、よい弁護士を探さなければなりません。
その時、テレビやインターネット上でPRしている弁護士事務所がいいでしょうか?それとも、知り合いに聞いて紹介してもらうのがいいでしょうか?どちらも良しあしがあります。

仲の良い知り合いから紹介されれば、一般論としては安心感を持てるかと思います。
ただ、知り合いからの紹介であっても、本当に大丈夫かどうかの見極めは非常に大切です。
本サイトでは、知り合いの紹介された弁護士が安心して頼める人かどうかを見極める視点と、それでもよい方に巡り合えなかった場合の別の選択肢について簡単に紹介します。


▽管理人推奨サイト▽
借金に困った際に頼りになる弁護士のいる法律事務所です =≫ 借金